2013年05月15日

#1 KINGJOE

P1001312.JPG

前書きになるが、この記事を書くに至るまで。スマートフォンの陰謀により、一度記事すべてが完全に消滅したのち、くじけることなくPCで書き込んでいる。内容はもちろん、再現性は限りなく低い。なにも考えていないのでな。
さて、キングジョー、という怪獣をご存知だろうか。うちのジュニアにとっても、世代を超えて押しメンというか押し獣のようだ。自分にとってもウルトラセブンというのはタイムリーな世代ではないが(プラス、再放送は初代ウルトラマンか帰ってきたウルトラマンばかりだったが)、怪獣というカテゴリ内で見事なまでに飛行形態からの合体ロボという異質っぷり。メカカワイイ。メカカッチョイー。でもってウルトラセブンを追い詰めたと言う豪傑っぷり。ギャップに弱い女子と同じ法則が、男子にも当てはまるのではないだろうか。
今回、MSKS Low-Tech StompsはTHEラブ人間 金田康平氏に、このキングジョーの名を冠したブースターを贈呈した。特に深い意味はないが、ブラスカラーのケースとdakawareタイプのビッグノブがキングジョーに見えたからだ。しいていうなら、最強のブースター。そうなってくれればよいな、と思い、今年の念頭からあーだこーだと金田氏とやりとりを開始した。
あーだこーだを近代的にLINEで定期的に行いつつ、試作を数回。このKINGJOEは旧型のFulltone Fat Boostをベースに、金田氏がこういう感じ、というその感じ、を長嶋茂雄ばりに探った。最終的には、いわゆる50年代のギターらしい立体感が前面に出やすい部品と、ハイファイでヌケの良くちょっとフラットなニュアンスが出やすい部品とを組み合わせ、完成に至った。アッセンブリはラグ板を使用し、ポイントトゥポイントとは言えども、なるべく最短で部品同士をアッセンブリすることを意識した。
結果、(我が家では爆音トライは出来ずじまいだったが)、グッとギター的な音を持ち上げた時、ハイのヌケを損なわないブースターとなった。弾いた瞬間にコレだと思った、とのコメントを頂いた。頂いたってのもおかしいが。かれこれ10年来の知り合いなので、そう言ってた、ってのが正解かな。DIRTY OLD MEN「I and I」Tour 2013 〜 THEラブ人間 「SONGS」リリースツアー 【泣きながら踊れる夜はあるかい?】 にて実際にペダルボードの仲間入りしてくれてるとのことなので、ツアー終了後、感想を聞くのを楽しみにしている。怖くもあるけどね。

尚、MSKS Low-Tech Stompsのペダルは、全て連番管理しようとしていて、1機種1番号となるわけで、最終的に#いくつになるのか、個人的に、それも楽しみでもある。これからの作品として。
#1がプロの手に渡っていったことを誇りに思いつつ、これからも細々と、丁寧なものづくりを楽しんでゆきたい所存である。
posted by 島村佳作 at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

米寿(股旅)

P1001342.JPG祖父が6月のアタマで88歳だので、連休利用して会いに行ってきた。道路がこみこみなので前のりで新潟は六日町の温泉に一泊、今夜は群馬はみなかみの温泉で一泊。豪華温泉二本立て。こちとら、カラスの行水だもんで。気持ちよいけど長居はできぬ。そして言うまでもなく、田舎町の模型屋巡りに目を光らせていたが、さすがに温泉街はきびしすなあ。愛描はくぼこ預かりで、いつも助かるぜくぼこ。誕生日プレゼントのTENGA、二倍にしとくね。
さてさて、去る四月末日、死ぬこわのホームペイジを滑り込みセーフで、四月内に更新しやした。内容は、MSKS Low-Tech Stompsのラインナップをアップデート。実質、#1から活動を開始したわけだが、既に全て在庫なしでござい。というか、基本、一機種一台しか作らないので。ホールドないしソールド率は高めになりやす。ひとつ勘違いしないでほしいのは、オーダーメイドのメーカーではないって点。おれが作りたいもんを一品料理で作って、そのときたまたまそれを欲しがってる人がいた場合に、合点、んで譲るって寸法なので。まあ、交流のある近場の人たちにしか流れないでしょう。もちのろん、問い合わせがくれば丁寧に対応させていただくけども、合点いくかどうか、なのでね、合点いけば是非やらせていただきたい。最終的にほそぼそと伝わって行けばいいなーなんて思ってる。物は、精魂込めてるかんね、そりゃ。ちなまに、今後の予定は、前々から作りたかったオーバードライブのネタを練り練りしてあるのでそれと、ちょっと冒険でディストーション。あとは
自分のディレイペダル改造と、某有名パワーサプライ作るのと、ハードは違うけどブロンコベースの大幅改造、
そんなとこ。と、まあ、自分勝手にやってくので、縁があったら宜しくお願いしますよ。


升酒、うまく飲めない。
posted by 島村佳作 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

ダディ

13665538186470.jpgビッグダディ鑑賞。なんつか模範例には決してなれないが、朝飯にアメやガム出したり一歳児にカップ麺くわす嫁よか、いくらまずそうな飯でも朝からちゃんとつくるダディに一票。う
めーかもしれないし、見た目に反してな。
エフェクターが完成した。三ヶ月かけてしまったが、また詳細は別で細々書こうと思うが、なかなか手間隙かけただけあっていいもんが出来た。そんなに過去作があるわけではないが、過去最高。数ヶ所、つくりの上で納得がいかない箇所があるはあったが、結果的にいい音出てるからオーケー。あとは爆音で試して吟味しねーと。やっぱエフェクターは手作りに限るぜ。チューブスクリーマーのハンドワイヤードとかえらい値段しやがるじゃん?同じ工法でも材料代のみ。ましてや線材にえらいもんとか使えるし。組み合わせも試せるしね。なにより達成感がよいね達成感。まあ、個体の内容はまた後日に。


さーさーあとちょっとで、ゴールデンウィーク、はやく怠けたい。
posted by 島村佳作 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

きしだ



きしだくんちにあった、フォートレスマキシマスというバカでかいトランスフォーマーのおもちゃ。今でも憶えている、馬鹿でかくて、すんげ欲しいと思った。きしだくんはえらいマザコンである。
今でも憶えている割に、マキシマスフォートレスなのか、フォートレスマキシマスなのか、よく分かっていなかったのだが。基地にもなるし、ロボットにもなるし。まあ、とにかく欲しかったのだ。その反動で、数年後ビーストヲーズ、ビーストヲーズメタルス関係を結構集めることとなる。きしだくんは今でもマザコンのようだ。
マザコンはどうでもいい、いや、端から見ると20代後半のマザコンはいかがなものかと思うところはあるのだか、それはおいといて。きしだくんは、今でもあのフォートレスマキシマスのおもちゃを憶えているだろうか。なんか、ふと再販されたことを知って。当時モノをもっていたきしだくんを、思い出したのだ。


きしだくんのママは、えらい息子ラブリンだったのも覚えている、ヘッドオン!
posted by 島村佳作 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

60W

13653301741660.jpgおもむろに60Wの白熱球を島忠で購入。本来は古くさいのび太くんの机にあるような電気スタンドが欲しかったのだが、なかなかどうしてズバリなもんがない。だので、白熱球を買って、大学から頂いてきた裸電球をコンセントに繋げるやつを繋げて、仕上げにスーパーで整理用品入れる紙袋を被せて完了。なんということでしょう、クソオシャレで柔らかい光。電気スタンドにはなれなかったが、一杯引っ掻けたくなるような電灯になりやした。この紙使って、ちゃんと傘にしてやろう。スケ具合がなんともアダルトで。さすが整理用品入れるやつだな。
さてはて。花粉の時期が過ぎようとしていやすが、なんともまあ、ふわーっと生活している。ジュニ子もはやくも3ヶ月間近。はやいもんだな。くぼこと飲むように取ってあった青森の日本酒と鮭とば、会社の飲みで消費してしまった!すまん!また買っとく!


時間、ないもんだねえー、一日何時間あっても足りねえよ。
posted by 島村佳作 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

曇天も夕暮れも少年にとってはチャイムだけが合図なのです

13640289507561.jpgジュニア。見事なまでの反抗期。叱らない日はないくらいのメリケン文句わがまま野郎、状態。二人目のタイミングと反抗期のウェーブが同期しやがって。フケますわー。
最近、あーこんなルーパーほしいな〜と機能で追ってってら、むしろルーパーというエフェクターからサンプラー、サンプリングルーパーに到達してしまった。まさに!フリーフォーク!しかし、そこまで足を踏み入れるほどフリーフォークしてないし、なにより使いこなせない、ライヴじゃ尚更、なんて感じで結局敬遠。いずれは導入してみたいけどもね。ループ、再生、停止、早送り、フェードアウト、くらいがね、ほしかったんだよね。強いて言うなら早送りはボリュームペダル的なインタフェースがよくてよ。踏み込み代で早くなって〜〜〜発振、みたいな。けっこうこれミソなんだが、まあ、ズバリはないみたいね。直感性、っつーかな、そこをもっと高めたようなやつをね、結局、求ム。ねえかな。


リールエコー改造したらいけたり、して。中見てみようかな。
posted by 島村佳作 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

ガット!



ガットギター弾きたい。と、いう一方でなんというかもっとも自分と正反対の位置にある存在(ギター)がガットのようなきもする。

ストロークって、もんでもないでしょ、鉄弦でしょ。カッティングってもんでもないでしょ。でもって、ザ・ソロイストな感じ。音色好きなんだけどな。チャーがプロデュースしてたバンブーイン、だっけか、あれのガット弦のとかいいなあ。


関節炎でセーハできません。じじいになったら全部の指こんな感じかしら。
posted by 島村佳作 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

もうとまだ



もう2年か、と言える自分と、まだ2年か、と思っている人には、はてしなく距離があるなあ、と。ふと、思いましたよ。


陰ながら、支援。
posted by 島村佳作 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

砂嵐

P1001257.JPG今日すごかったな。空土気色。ジャリッジャリ。ちょうど車出したとたん、神砂嵐が起き出して、帰ってきたら洗濯物も見事にジャリッジャリ。20分くらいの時間で、色々詰んだ。
昨日は昨日で花粉がひどくて。マジックカード、パブロン鼻炎カプセル発動。春の定番にして、春の切り札。花粉も砂も、しまいにゃ中国共産党の砂と有害物質まで。顔面がもたないぜ。なにってラッカー塗装ができねえじゃねえか、こんなジャリッジャリじゃよ。くっついちゃう。なんもできん!


パブロンも大変だな。
posted by 島村佳作 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

KOKOろNO旅



うまい麺。うまいスープ。そこにもひとつ。うまい棒。そうだ、ストロー代わりだね、頑張れば、最後に喰えるよ、頑張れば。
そんなわけで、花粉症最前線。ことしはやべえ。こえがでねえ。春一番が吹く→こえがでねえ。だまりこんでエフェクターでもこさえますよ。ってか、あれだな。新曲を作るという行為を一切してないなここんとこ。ちがうとこが沸いてるからな、最近。マスクマン2ヶ月以上経過するけども、鼻汁も、やっぱり常に嫌な感じだ。


去年の7倍。10年前の何倍になるんだろうか。うまい棒。
posted by 島村佳作 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

BLUESKY



おす、おらゴクウ。今月のギタマガ、ウィルコジョンソンインタビュー熱すぎて久しぶりに買った。素手でカッティングするとか爪丸ごと飛びそうで、保守派のゴクウにはできねえぞ!やっぱ5弦の開放ミュートってしびれますな。何気に、指が短い副次的な効果ではあるけども、おらも実践してます。生かせてねえけどな!
そんなギタマガをふふーんと見てて、久しぶりにピピーンと来たエフェクター。Strymon blueSky Reverberator。あらやだ。なにこれ。素敵すぎ。倍音だけ揺らしてるとか。いわゆるオルガンサウンドやコーラスってのとまた違う、そうでさな、ウルトラクリーン。そんな感じ。すごいいいね、これ。ボリューム絞って、つまびいて、聖歌でも歌いたいぜ。


アコギにこれって、どうなんのかしらね。
posted by 島村佳作 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

ステロイド(抵抗感)

ジュニ子もとい、娘っ子の脂漏性湿疹というやつがえらいひどいことになり、医者にかかった。ここ最近で一番ひどいと言われる始末。かわいそうによ。んで、大量に軟膏やらなんやらを支給されたわけだが。そんなかに、ステロイド二種。つよいのとよわいのと。なんでか根拠は知らないが、ステロイドって抵抗あるのはなんでだろうか。とにかく、つよい、というイメージ。かつ、つよいの、なんつったらどんなんだろうか。
おいちゃんは割と自然治癒で済むならそうしたい派なんだが、済まないものは(少なくとも短期、かつ、後遺的なものを加味すると)済まないじゃない?そんなときの選択肢で、ちょっとリスキーな一択のみの場合。こまっちまうわよね。医者や薬に頼らず健康を維持って、ストイックだね。


そして声が出ない。のどがクラッシュバンディクー。
posted by 島村佳作 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

グヤトーンが消えるだと!

P1001216.JPG東京サウンド営業停止のニュース。まじか。イコール、グヤトーンが消える。まじか。グヤってコンパクトとかコンデンサマイクとかいいのあるよね?おれが石油王なら迷わず買い取るぜ…。
そういえば最近、ウィルコジョンソンも末期がん公表してサヨナラギグをやるだなんての、見たな。なんだろうなあ、時代は変わるなあ。生で見てみたかったぜ。やっぱジムホールもあれだな、次来たら見に行かなきゃ駄目だな。
さてはて。いくつかのエフェクター制作やらギターのモディファイつかほぼリペアをしてきたもんだけども。はじめて、作ったエフェクターが一発で音が出ないという事態に陥った。簡単な回路なんだが。ただコンデンサがでかいだけなんだが。なぜ出ない!で、一日ついやした。今日音でたんだが、ほっとしたずら。結局ダイオードが悪さんぼうでしたとさ。


丁寧に時間をたっぷりかけて、って、なかなか日頃できないのでね、超贅沢にエフェクター制作、ニッチニッチ。
posted by 島村佳作 at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

四六時中脱腸

P1001201.JPGこんばんは。基本的に腹痛なのがスタンダード、うんこ青いYOUです。
実は今週はリフレッシュ休暇制度なるものを初めて利用し、9連休中ですよ。いいだろ。取得時と休み前の周りのパワハラっぷりったらありゃしない。旅行いくわけでもなく、ひたすらジュニ子ちゃんの世話をしていますよ。ここんとこ昼夜逆転で5時30分まで起きてるとかあるもんだから、体力戦。しかもインフルエンザたなんだって警報でとるし、気が引けない。とりあえず、母は偉大である。父は矮小。家庭て大変だね、子育ても表面だけすくってたら絶対わからんわいね。
きっと今夜もオールナイトな雰囲気だので、静けさのなか、はんだこて握っときます。ジュニ子のシャウトだけが響くぜ。あとこて先を冷やしたときのジュって音な。


そういや、今日大宮の山野楽器でコンパクトエフェクター、ぜんぶ半額でワゴンセールしてたぞ。ハンドメイド系もあったが、あれは熱い。
posted by 島村佳作 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

命名(進退)

P1001181.JPG子どもの名前を決め、市役所に出生届を出した。先週月曜日のハナシ。結局、雪花(きよか)になりました。わたくしの苗字と合わせると、氷室雪花か、バリかっけーだろ。
かくかくしかじか。色々と、嫁が体調悪くしたり、まさかのジュニアがそれにのっかりウイルス性胃腸炎になったで、家のことと処々世話がかりをやっていたので、先週ほとんど仕事いってない。それはそれで理解をしてもらっているので助かるけども、なんとも居どころが居づらいのも事実。ちょっと真剣に今後のことを考え始めましたよ私は!さりげなく26歳になったことだし、今のままが良いのか、それとも、変化することで色々よい方向へ変わるもんなのか。まだまだ模索してますがね、どうするかな〜、真剣に受験も就活も大してしてこなかったのでね、資格もないし、考えもんだなあ。
そう、さりげなく26歳になり、プレゼントをいただきました。ジャパンカップジュニアサーキット!熱い!ちなみに弱りきっている嫁から。アマゾン先生が時差攻撃でもってきてくれた代物とのこと。ばかでかい。そして室内に響く走行音⇒町工場のようなサウンド。パンクだなあ。アンプと置き場を取り合ってるぜ。


くぼこにまだ誕生日プレゼントあげてない件。
posted by 島村佳作 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

まあ、死ぬのは怖いッス。ホームページ移転完了

ひょうだいの通り、ホームページの移転が完了しました。
ド定番のFC2。携帯変換のバーコードでちゃうけどFC2。その為に余白増やしたらなんか妙な感じになったけどFC2。
CGI使えるッちゃ使えるからよしとしよう。

http://shinukowa.web.fc2.com/


もう眠い剣、調整やら検証やらもろもろは後日で。
posted by 島村佳作 at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

ヘッドマスター



非正規品のトランスフォーマーは、交差キチキチな感じが、よい。このヘッドマスターをオンな感じのシリーズはドンズバ世代ではないですが、ロボット玩具として熱すぎんだろ!
日本人ならではの驚異的に交差キチキチで組み上げるトランスフォーマー、作るべきだよな、匠の作った竹筒みたいにさ、スーって蓋が入ってくやつね、あんな感じにキチキチで余裕はないけどピッタリすぎるほどピッタリなやつ。


ロボット玩具の関節柔らかいと萎える。
posted by 島村佳作 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

第二児生誕

DSC_0197.JPG昨晩、第二児が無事産まれましたー。1月8日2710g女子、母子ともに健康。ちなみに、プレスリーとデヴィットボウイと誕生日同じ。メリケングラムロックか…熱いな…。


そして、ジュニアが産婦人科つれてけない関係で、くぼこには果てしなく世話になった件。ありがとうよ。めちゃめちゃ助かった。素敵な嫁候補でも紹介してやりたいぜ。
posted by 島村佳作 at 09:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

新陳代謝を活性化ッ



これはおもしろい。自分の肉体はそのまま、ということはなくて、仮に1年前と1年後では形は変わらずとも細胞単位では別人、っとなるわけだな。じゃあなんだ、肉体は別人、でも意識や記憶はもちろん同一。っとなると、なんだ、死ぬとなると、その細胞は無くなるわけで、てことは脳だって細胞だから。あーきたこれ。深追いするとカオスなるやつ。考えん。きっとシャットダウン一閃だろうとも、考えん。おもしろスーパーワールドを期待しておくのだ。


この動画シリーズいくつかあんだが、癌細胞の出来る仕組みとか分かりやすく表現できたりしないのかな。なんつかこう、人間の構造上の代表的バグってかエラーってか、癌ってそんなイメージがあって。
posted by 島村佳作 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院

明日(もはや本日)で正月連休が終わるわけだが、産婦人科の検診の結果、羊水が少ないっつーことで嫁が入院となりましてね。今のとこ、月曜退院もしくはそのまま産むことになるようだ。場合によっては帝王切開もありえるとか。ぶっそうだ。そうならずとも、促進剤で生んでしまうようなので、おそらく、今週中に第二児が産まれることになりそうだな。とりあえず、嫁も赤子も健康らしいので、羊水が少ないことでの産み方とそのタイミングってのがキモらしい。もちろん、よくはわからない。みんな健康であってくれることを祈るのみだよ。祈る対象が、いねーけどな、お天道様とお月様に。


なんつかこう、子どもが生まれるときの親父ポジションの無力さったらありゃしないね。
posted by 島村佳作 at 01:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。