2013年01月05日

金さん銀さん

P1001150.JPG昨年からシコシコとポケモン金銀のDSリメイクをやっていたわけだが、クリア後経年した赤緑の地方にも行けるっつー胸アツっぷり。なにより、女性事務リーダーにエロスを感じる点。おじさんにこうかはばつぐんだ。


マチス。
posted by 島村佳作 at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

2013(屁が臭い)



明けましておめでとうございます。今年もひとつ宜しくお願いいたします。屁がくさいです。そして眠くてしかたねえー、調子乗ってネット麻雀復帰〜で運試ししたら2位っつー微妙っぷり。なるほど。今年もせいぜいはいつくばれってことですな。
死ぬこわホウムペイジ、宣言道理、引越し作業に入りマスタング。需要なかろうが、しばしマスタング。


健康第一、麺類第二。
posted by 島村佳作 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

みどりの目

P1001146.JPG大学時代の友人たちと騒いで飲んで半荘打ったら夜通り越して朝7時ってな。久しぶりに楽しんだなーめちゃめちゃ。麻雀また嵌まりそう、きちんと点数計算とか覚えたいね。そんな感じで今年は終了。お疲れさまでした。お世話様でした。来年もまた宜しくッス。
てわけで、明日新年一発目はまたくぼしんごを呼び出して飲むかな。


一年早すぎだ。
posted by 島村佳作 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

PEDAL



魚、このエフェクター、いいんじゃないか?最近このハモンドサイズのペダルって多いみたいだけども、多機能オクターバー、これなら作らないで買おうって思うわね。骨折れる、こんなんこのサイズで作ろうなんてしようもんならよー。
連休になるとエフェクター作る意欲出るんだが、年に数回しか連休はないっていう。OH、マイッチング。


欲しい色のハモンドサイズのケース、売り切れてやがんじゃねえか。。
posted by 島村佳作 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

今年の胸アツ




以下、今年の胸アツ。


十万石饅頭(うまい)

ショコラティエ斉藤(この人のチョコ、うまいを通り越して、すごい)

ジャパンカップ2012(夏の締め括りに、プレイバック15年分)

八十八ヶ所巡礼(最近のバンド、で、久々に自分内ヒット)

快速東京(上記と同じ)

ももクロ(マーティー+合唱団の時点で熱かったが、布袋に人間椅子和嶋って時点でトんだ。ソロだけらしいが)

政権交代(ってか、色んな方面でマスメディアの偏向具合・ひどさが露呈しはじめた一年だったではないでしょうか)

こんなとこしか、ポッと出てこねえ。サッパリと過ごしてたんだなあきっと。
まあなんというか、家のことばっか色々やってた気がする。

いつでも心に。ブラックサンダー。
posted by 島村佳作 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

構築



サンタさんは今年も大成功に終わりました。よかったよかった。そしてボチボチ仕事納め。いったん休憩、ですな。そしたら大掃除、宴会、年越し、と。あっという間に過ぎそうですこと。くぼこと一晩で一升瓶を空けていた一昔前と打って変わって、チューハイ一杯くらいでよくなっちまった。酒もタバコもギャンブルもやらないてかやれない。女遊びもドラッグもロックンロールも、てか。ロックンロールくらいやらせてくれ。我ながらかつてないほどクリーン。しんきょうちにとうたつできるかな?ちなみに、酒は前のペースでグイグイいきたい思いはあるのだが、血便事件以来、体が受け付けない。しいていうなら少量でトベる。ダウンサイジングエンジンみたいなもんだね、流行だね。ついでいうと涙腺も激弱。鉄拳の「振り子」、あれ、もう、ダッバダバ。


来年もうまいラーメンいっぱい喰う。
posted by 島村佳作 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

サンディー

P1001138.JPG今年のサンディークロース活動は、ラッピングは包装紙を買って己で、手紙は英語で、仕上げてみました。ラッピングむずい。来年以降はこれも二倍か。何でも二倍だね。マシマシだね、おなかいっぱい。マシマシって書いただけでニンニクのふわっとした香りとあのスープの油の匂いがプレイバック。いいね、食いたい、二郎系。一週間以内で食ったがね。
アコギの弦を、やっとこさ変えた。しばらくぶりのアコギだったもんで、気持ちいいったらありゃしない。パリッパリの新品の弦の音。言わば刺身。鮮度鮮度。バッキバキに引き倒すほど時間も空間もなかったが満足。アコギってラウドだなー。再確認。相性いいマイクで生音拾えばこの感じ出せるのかもね。


最近NHKから電話と訪問激しい。地雷埋めたいぜあのヤクザ商売めが。
posted by 島村佳作 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

ゴシッぷ



世界終末論がまたひとつ砕けましたな。世界にゃ、シェルターを買った人もいるとかニュースになってたが。おもしろすぎんだろそいつ。なんというか、あからさまなカルト集団に入る奴が出るってのも、そんなん聞くとそりゃいるわけだ。よわいとかそういう次元じゃない気もするが。ってなわけで、2日過ぎましたがくぼしんご誕生日おめでとう。
ひさしぶりに、絵でも書こうかと思い立ったので、来年度の死ぬこわホームページトップの素材がなかったからちょうどいい、と思ったはいいが。愛用の筆ペン消失。Oh。脳。心機一転エナーゲルで描くぜ。線細いなこれ。


今年もあとちょっと。年明けは年末ジャンボがあたってボクはコンビニのアルバイト店員に転職だぜハッピーストーリイ。
posted by 島村佳作 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

繋がっている(腰痛)



ひさしぶりに日記を書く。気がする。なんてったって忙しい!なんていうのは、金輪際やめにしよう。(それは事実、超事実で9割以上を占めるわけだが)環境はかわらないし、なにも、打破できるわけではないし、つらさが軽減できるわけでもない、ただ、つまらなくなるだけってことに気づいたからな。なんでも楽しんだもん勝ちだね。腰痛のレポートぐらいにしておくとしよう。2012年に置いてゆく。
死ぬこわホームペイジも、2012年最終更新を完了した。死ぬこわの活動としては、ライヴも1本も入れずじまい、音源も完成せず(2つもな)と、これといってポシャるばかりでトピックスのない一年だったが、まあ、なんというかだるーっと続ければいいと思ってるとこもあるので、きっとこれはこれでいいのだろう。激動の1年が確実に良い話で終わるのか、というと、そうでもないしね、変化点が少ないことが悪ってことは絶対ない。
個人的には来年子どもも増えるので、きっと、そこまで活発に動けはしないと思うんだけども(くぼこすまんな)、音源の完成と、ホームページの引越しをしたいかな。広告出るの本当に許せねえー畜生。
音楽との距離感もなんだか微妙な感じなので、来年は、本腰入れて、久しぶりに技術的向上でもトライしてみようかと。新曲になればなるほどシンプル化が進んでいるので、まさに逆行!愚考!飛び道具に技術が使えるくらい、余裕があるってのはいいよね。廃った技術みたいのを、さがしてみようかな。


くーだらねえと、つーぶやいてえー
posted by 島村佳作 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

繋ぐ(胃痛)

P1001123.JPG実家です。逝った実家の愛猫の鳴き声をジュニアが聞いたと言い出し、おれも鳴き声を一回、あと階段にいる姿を見た。気がした。49日過ぎてねえからな、まだ思い出振り返り期間か。不思議では、ないよな。自分も逝ったらそうなのか?したら女湯でも行くとするかな、あと政治家の家とかヒルズ族の部屋とか。もはや振り返らないツアー。
最近、仕事忙しいピークで、朝9時トゥ22時+以降深夜のアルファで駆け抜けた一週間。ファックス。本気で辞めてやろうかと思ったわ。つかまだ思ってるけど子どもも産まれるし、ぬーん。もう二度と設計なんかやらん、生まれ変わってもな!時間うんぬんもあるが、脳みその使い方が合わん。そう気付いたぜ。そもそも本格的な工学系じゃないってのが、致命的かなー今更ながら。もっとつらい人や環境はある、のはわかってるけども、まあ、人並みの悩みか?やるけどー、とりあえずやるけど。結局それしかないんだしね。まいったまいった。
もう12月かよ。さむいわけだ。こまったもんだ。新曲、自称プロサーファー、いってみよう。


地方公務員なりたい。
posted by 島村佳作 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

IMAGE



今更ながら、衆議院解散しましたね。今更ながら、ホームページも更新済みです。とくにこれといったトピックスのない日々苦戦の毎日ですが。風邪治んないまま消化したほぼ3連休と、実家につきもののごちそうは、見事に風邪によって色々阻止。じいさんの3回忌も、愛猫のお墓参りも、きちんとしてはこれたものの、なんだか余裕がなくて。未だ完全になおんねえーよ今回の風邪。ながい。咳と鼻水。ながい。ついでに日本に一票を。メディアってあからさまなのはよく分かったが、逆に真意を求めて誰もが情報を追えるようになったもんだから、ざまーみろだね。情報弱者とは、どんなひとのことを指すのだろうかな。


味を120%楽しめる体に戻しーの、ラーメン二郎、映画ってほんとにいいものですね。
posted by 島村佳作 at 22:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

いけすかない奴が金髪になっていて、余計いけすかなくなった



風邪引いたー。一昨日、会社で発熱→即帰宅命令→インフルエンザ検査強制直行→陰性→本日ハ休日ナリ、と、極めてシンプルな流れ。インフルちゃんじゃなくてよかったけども、やっぱつらいなあ、ひさしぶりにガッツリ風邪引いた。
そう、最近、個人的にいけすかない奴が金髪になっているのを見かけて。それはそれで余計にいけすかなくなっただけなんだけども(そういう自分は金髪にしたい!とか言ってるくせにね。まあ、もう色んなポジション上できねえすけど)。もとい、ふと、昔下北沢で数回ライヴを見た、サイナラ、というバンドを思い出して、ようつべに動画上がってるのをみつけて、あーそういえばベースボーカルの人パツキンだったなーと。思い出リンク。当時は知り合いのバンドとの対バン相手として見ていた。生憎、検索してみたところ、もう解散しておいるようでしたが、当時からいい感じだーと端から見て聞いていただけに残念。当時から、ビザールギターやらフルアコ駆使していかすスライドをするギタリストさんが印象的だったもんだ。スライドってむずかしい。一時練習して、くぼしんごに某曲のカバーを聞かせたことあったけども、ハア?、状態だったもんな。ピッチとかミュートとかシビアでないようでシビアで。音量も変わってきちゃうし。まあ、とにかく、サイナラ、いいッス。


ひさしぶりにがっつりギター練習したくなってきた。タッピングとかでなく、カントリーあたりから妙技をいただきにかかろうかなー。
posted by 島村佳作 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

日影(発芽)



オペラ歌手は体がでかい。堆積が大きい。最近肥えてきた私、それこそ、バンド活動カツカツだったことから比べたら、8キロほど、増えている。そいで、ふと、体積増えたらあれか、高音出やすいんじゃねえか、と思って、車内でエレカシ熱唱。結論、確かに出やすい、気がしてならない。


来年はオペラ目指すか。
posted by 島村佳作 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

第5部



なんやかんやあって。ここんとこは仕事で忙殺気味。ドイツから半ば強引に部品取り寄せたりしたもんだから、怒られるというか怒鳴られてばっかだぜ。1時間に1回で済めばよい。知らん!ニュースじゃ社内ニートがどーのとか書いてあるが、信じられない。人回して欲しい。率直に。日中、会社で、暇だとな。うらやましすぎんぜ畜生。
なんというか、個人的に、第5部くらいに刺しかかろうとしている印象。なんだろう。きっと色々変わる。というか、変わってきているからそう感じてる。4部すっ飛ばしての〜て感じかな、4部は、淡々と仕事して、毎朝保育園にジュニア連れてって、みたいな、ルーティン的なリズムの中で、ちょっとしたおもしろみを楽しんでた感じかな。退屈とも感じるけども、ポリリズムも心地よいもんね。なんつか、その感じが絶対変わるなあ、と。
そうそう。ここんとこ、ずーっと、アコギ弾いてないんだ。というか、平日忙しくてほとんど触れないので、掃除がてら弦を外して、そのまんまで。新品張ってあんま弾けないのもシャク!非常にシャク!だので、ずっとダンエレクトロをだしっぱにしててね。したらなんだか、また最近、エレクトリックなお遊びをしたくなってきて。エフェクターゲシゲシいじりてえなーと。ベース用イコライザーが俺を呼んでいる。
忙しい忙しい言ってっと、なんつかそれだけしかできなくなる感じがさ、もううんざりで。本気で模型屋でも始めたい勢いだわ最近。農家もいいな。つまりは、打破。その日常的な打破の仕方を、落とし込んでいかなきゃね、と、感じている。


俺的第5部は、来年アタマから開始ッス。なーにすっかな。
posted by 島村佳作 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

秘密の質問:ペットの名前は?



11月11日。大事な家族を失ってしまった。実家でずっと飼っていた、猫。おれが9歳だか10歳から飼っていた、猫。16年間、生活を共にしてきた。名前をミルクと言う。理由は白かったからである。しかし、すぐに茶色くなってしまった。シャムとなにかの雑種だと思っていたが、実は超純血種なシャムネコだったらしい。獣医に始めてみたといわれたよ。結果、老衰もあったようなのだけれど、腎不全で倒れて、そのまま帰ってこなかったっす。実家を出てからは、ずっと一緒とは言いがたい状況だったけども、それでも、個人的に辛かった海外生活の時代から、ぐうたらしていた中学生、ふざけてばかりいた高校生、家から徐々に離れていった大学生、と、社会人に至ってからも。一緒だったんでね。それこそ小学生の頃なんてまともに友達なんかいなかったんで、ミルクが一番の友達だったと思うくらい。ペットロスト、なんてよくいうが、そういう意味では、きっと今頃実家の母が一番ショックかと思う。兄弟が出て行った後、おむかえや夜寝る時は、常にミルクと一緒だったようで。電話中も、ミャーミャー文句を言っていたのが、よく、電話越しに聞こえてきた。とはいえ、おれだってもう、非常に辛し!ひっさしぶりに、ボロックソに泣いてしまった。死んでしまった前夜には、ひっさしぶりに枕元に猫がいる状態で寝た。もう、その時点で、目はひらきっぱで痙攣も少ししていたけども。きっと見えてたと思いたい。自分のことや、家族の事。最後は姉に抱かれて逝く事ができたらしい。らしい、というのも、ずっと実家にいれなかったので、あとから聞いた話になってしまったけども。先月末には、実家で珍しく一人というシチュエーションだったので、ミルクがおれの腹の上で寝た。ので、写メなんかとってみたりしてて。突然だよね、本当に、人間もそうだけど。尊いなあ!本当に尊い。うちももう少しで娘が生まれて来る訳だが、なんというか、噛み締めないといけないね、スルメのごとく、輪ゴムを噛むかのごとく。


またひとつ、さいなら。懐かしいBGMで。きっと、憶えているかと思う。爆音嫌がってたけど。高校生当時なんてもう、オナニーすら目くばせしながら、見られてたもんね。
posted by 島村佳作 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

一本刀



風邪を引いた。というのも、家族3人編成では最後の旅行だね、ということで、月末に、ガッツリ、有給ブチかまして、泊まりで、諭吉2桁分を解き放って、東京ディズニーリゾートで遊んできた。去年も行った訳だが、1年でのジュニアの成長がよく分かった旅行だった。ジェットコースターに乗れるようになった。勇気が出せたわね。一方、なんてことない白雪姫的なやつの暗闇でガッツリ泣いた。子どもだなあ。
あとちょっとで、4人編成になる我が家。僕自身、4人編成でバンドを組んだことがない。3ピースのみ。いまやデュオだが。1度だけ4人でライヴやったことはある。唯一、コピーということをした経験。高校生の時だな。それいらい楽譜を買うと言う行為をしていない。そういえば先日、友人の結婚式で、石坂まさると出くわした。詳しいことは書かないが、職が定着していないという話を聞いていたが、とりあえずまた仕事に就いたらしい。なんか太ってた。デキモノも多く感じた。ひさしぶりだったなあ。
脱線を続けたが、4人編成になる。だので、夜な夜な名前を考えている。女子の名前だので、なんか気を使う。夫婦で考えた第一案は双方の母親に玉砕された。うるせーババアって言ってしまえばそれまでなんだが。一応、別案を検討中。大学の友人から連絡が来て、この日記で2人目の子どもが生まれることを知った、と。そういえば、ちゃんと言ってなかったな、と。ちゃんと言うといっても、どこでだ、ってのはあるけども。案外身近な人に伝え忘れてるのでは、と不安になったが、まあ、それはそれでおもしろいからいい!むしろなんかアイツ久しぶりにあったらベンツ乗ってた、みたいなことくらいしてみたい。無理だが。
っと。なんだか、本当に時間が経っていることに気づく。一本刀のかっこよさ、みたいなものは、学生時代から思っていたことだけど、時間が経つと、なおそのかっこよさに気づける。ギター1本。愛用の下駄は1足。必殺技は1つ。辞めたいけど仕事も1つ。時間が経てば経つほど、その味を楽しめるもんだね。続ける難しさ、キープすることの大変さ、みたいのもよく分かるようになった。なんでも変わるから。大変だ。けども、そこに価値や面白さがあるよね。

んで、調子乗って、風邪を引いたってわけ。子どもだなあ。



がんばるか。
posted by 島村佳作 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

idol(not punch)



アイドルつながり。夫婦で結構好きな、ももクロ。マーティーフリードマンがギター弾いてると思いきや、オーケンが作詞してたり、新曲は作曲が布袋で、カップリングには人間椅子の和嶋が参加・・・だと・・・!? アイドルは日本独自の文化でボク大好き〜と一時よくマーティーが言っていたが、なんつかボーカロイドを使うかアイドルを使うかだったら、間違いなくアイドルを使いますな。アイドルに人間椅子って。スゲー。パフィーってのも、ギターウルフだったりチバユウスケだったり井上陽水に奥田民生、と楽曲提供盛んでおもしろいと思ってたが、ももクロはなんかまた毛色が違って。真島まさとし起用、ってのはなんか違うか?アースシェイカーとかどうよ?MXPXてのもよくない?プロデューサーってのもなかなか面白そうなお仕事。大橋のぞみちゃん復帰→ソニックユースとコラボ。これでいこう。


ホムペ更新。くまさんと一緒に冬眠だぜ。寝てる振りして地中を深く掘る。
posted by 島村佳作 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

お札を貼ろう



イーアルキョンシーなる曲。このチープさ!8ビット感!セリフの安易さ!すごげえ。むぜんじっぽさをどこかで感じる。聞いてて恥ずかしい→中毒。


最近のアイドルって、アイドルという肩書の女の子+面白さやファンクさを融合さすのが流行りなのかしら?面白い。是非ド不細工にスマッシュヒットしてほしい。
posted by 島村佳作 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

シリコンスチーマーを使ってチャーシューを作った

13508219246510.jpgラーメン好きを自称する私としましては、以前からチャーシューくらい自分で作ってみたい、という欲求、バーサス、バラ肉ブロックはちょっと高くついたり、なにより手間と道具不足がネックとなって実際に手をつけたことはなかった。
おととい、嫁が職場でバラ肉ブロックをもらってきたもんで、ここだ!と。いきりたって。作ってみた。道具は、そこいらので済ます!漢の茨道。ちなみにわたしのベストチャーシューは、一昔前のジャンクガレッジ(カイカロウの麺を使ってた時代。噂では栃木の上三川にできたハイマウントなる店であの味を味わえるとか…)。バラ肉のトロトロの感じが好き。一方で、にくにくしい股肉ぽいのも好きだが。まあ、何でも好きだな、チャーシュー。まわりが赤い昔っぺーのも、いいよね。
とりあえず、漢のチャーシューは、生の状態で調味液に一晩漬けることから始めた。気分で甘いのがいいなーと思い、みりん、さけ、砂糖、醤油を、5:1:1:3くらいの割合で、肉がヒタヒタに浸かるくらいまで。にんにくヒトカケに切れ目を入れたのもポチャン。一晩たった肉は、ヅケまぐろみたいな色合いに。もう、生でかじっちゃえばいいかな!て、何回か過った。
で、肝心の道具。漢たるもの、手間は惜しまない。つてことで、肉切ってシリコンスチーマーに漬けだれごといれて800Wで3〜4分くらい。チャーシュー、完成。一気にショートカットした感じでグッド。レンジの時間は調整したほうがいいかも。ちょっと固くなった。
というわけで、シリコンスチーマーを使ってチャーシューを作る、でした。チャーシューもどき、てのが正解かな。漬けだれに生姜ぶちこめば、丼ものぽくなったかと思うよ。


上三川ハイマウント、いきてー。栃木死闘編のころ激近じゃねーかよ。
posted by 島村佳作 at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

抜歯の妙

13502174748740.jpg幼い頃、歯が抜けそう、と母親にいうと、どれどれ⇒セイッ、と抜かれ、血が出、泣いた覚えが数回ある。ついでいうと、その時の母親はゴメンゴメンと言いながらも笑顔だったのを覚えている。
うちのジュニアも一昨日くらいに、歯が痛い、と言い出し、えー虫歯かーと思ってみてみると、グラグラ。おっ。こいつ抜けよる。と思ったのも束の間。あのときの母親の笑顔の理由が判明する。抜きたい。ちょー抜きたい。
歯磨きをしてると、ユラユラしまくる。抜きたい。日に日に揺れ幅が大きくなる。抜きたい。自然と抜けてどっかやっちゃうよりは。抜きたい。あー、抜きたい。母ちゃん、欲望に勝てずに、癖になってたんだね、母ちゃん、抜きたかったんだね、母ちゃん、今なら許せるよ、その気持ち、分かりすぎるもの。いっそ鮫みたいに成人の歯もリカバリーが利けば、抜く喜びを個人で昇華できるのにね。羨ましい。羨ましいよ鮫が母ちゃん。


というわけで明後日あたりがXデイ。虎視眈々。笑顔が弾ける。
posted by 島村佳作 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。